読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちゃんとした生活

こつこつ家を整えています。日々断捨離。身の丈に合った心地よい生活が理想です。

家族が幸せになれるお金の使い方

一緒に卒業対策委員をしている方で

フルタイムで看護師のお仕事をされている方が

います。

夜勤もこなしています。

なおかつ、臨時の看護師のアルバイトもしています。

「何でそんなに働くの?」

質問しました。

「お酒飲みたいのよね。」

笑いながら話していました。

 お子さんやご主人とも仲良しの

素敵な家族です。

聞くと、外食費だけで、10万円ぐらい。

食費、酒代も合わせると

20万・・・?

合わせて食費は30万ぐらいかも。

すごい額ですね。

だけど、家族みんなが、今の状態に

不満もなく、仲良く暮らしているので

色々な家族のかたちがあっていいと思いました。

食費・外食費はケチりたくない家庭ですね。 

 家庭内のお金の使い方などは、

夫婦で納得した使い方を話し合い決めるべきだと

思います。

例え、破天荒なお金の使い方でも

お互い納得していれば

他人がとやかく言うことでも

ない話です。

 

我が家は旅行もほとんど行かないし、

外食もほとんどしません。

だけど、教育費、洋服代とかは

収入に対しては多めかもしれません。

でも、そこはケチりたくない部分。

そこが大切に思う部分。

叔母からは、旅行に行って子供たちにたくさんの経験を

させるべきと言われます。

金銭的にも可能なら旅行行きたいです。

教育費がすごくて、今は無理。

でも、私立高校授業料無償化が実現されれば

少しは可能になりそうです。

 

夫婦どちらかが、節約し過ぎても、使い過ぎても

トラブルを招きます。

私の親戚はお金の使い方で夫婦間のトラブルに

発展し、別居状態です。

我慢しないで、話し合えば良かったのに。

我慢し過ぎると、結局爆発します。

私ばかり我慢している。

キー!って。

 

家庭内でみんなが笑顔になれる

お金の使い方。

家庭によって人それぞれ。

我慢しないで、話し合って

幸せになれるお金の使い方を

夫婦で考えることが大事だなあと

思いました。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村