読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちゃんとした生活

こつこつ家を整えています。日々断捨離。身の丈に合った心地よい生活が理想です。

仕事の時間を、中学PTAの役員の時間に充てることにしました。

 新しく始めた学習塾の仕事は

上司が愛に満ち溢れていて

働いていて穏やかな気持ちになれます。

穏やかな心で働ける私、幸せです。

ですが・・・仕事を続けられない事情ができました。

東京都の政策で私立高校の授業料無償化が決定しました。

年収750万円ぐらいまでの世帯は授業料が

無料になるという夢のような政策です。

実際は納税額で対象世帯は決定されるそうです。

納税額がその基準ギリギリな我が家は

私の所得税が発生すると

無償化にはならないということが判明しました。

間違って103万の壁を超えようものなら

50万の補助が受けれなくなるという。

主人から103万の壁を絶対に越えてはいけない

と言われました。

それで、学習塾の仕事を4月で辞めることに

なりました。

 

なかなか自由に働けないシステムが

あります。

その分、長男が4月から中学生なので

役員をやって、中学校の先生に顔を覚えてもらおうかなと

思っています。

単級で6年間過ごした温室育ちの長男が、

マンモス中学でスムーズに通えるか心配でも

ありますので。

子供が心配な母親は役員をやる傾向にあるそうです。

担任だけでなく、部活の顧問の先生、女子は保健室の先生に

親の顔を覚えてもらうのは子供の様子の情報共有の面で

とても良いと聞きます。

仕事の時間を子供に捧げることに

しようと考えを改めました。

 

いつかまた学習塾のお仕事をできる時がきたら

やればいい。

無理は止めようと思います。

今やるべきことの優先順位を自分で考えて

臨機応変に対応していこうと

思います。

優しい先生の教室で

病欠が出たりして困ったときは

お手伝いする約束をしました。

ラッキーなことに私の代わりの先生がすぐに

見つかったので

とてもいい形で退職できそうです。

あと1か月は忙しいけれど

こつこつ頑張りたいと思います。

明日は休みです。

頑張りましょう。

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村