読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちゃんとした生活

こつこつ家を整えています。日々断捨離。身の丈に合った心地よい生活が理想です。

平日昼間の一人時間は凄い贅沢な時間だと気が付く

14連勤がやっと終わりました。

夫婦喧嘩や子供とのバトル

色々と引き起こしてしまいました。

心に余裕がなかったり、疲れ過ぎると、

私は本当に短気になってしまいます。

自分の限界までやってみて

仕事を断る事の大切さを

実感しました。

私が少し頑張れば職場の店長の役に立つ・・・。

でも、家庭内がぐちゃぐちゃになったら

本末転倒です。

 

今日は夕方からの仕事だったので

昼間は一人で、ドラマ「カルテット」を見ながら

洗濯物を畳んだり、

トイレ掃除を念入りにしたり・・・。

平日昼間の一人時間は凄い贅沢な時間。

自分の好きなように過ごせる一人の時間。

こういうゆったりした時間の癒し効果は絶大です。

凄い貴重な愛おしい時間だと気がつきました。

この素敵な一人時間を時給1000円と引き換えて、

心と体がボロボロになってしまっては

本当にもったいない。

好きな映画を見たり、読書をしたり・・

そんな素敵な過ごし方を忘れていました。

 

でも、今回の14連勤中の夫婦喧嘩以降、

主人が家事を手伝ってくれるようになりました。

夕飯の食器洗いをやってくれるだけで

疲れ方が全然違います。

体力面というより、精神面の影響による疲れ方の違いだと思います。

「何で私だけ頑張ってるのよー」

という被害妄想が疲れを増幅させていたんですね。

イライラするって疲れるんです。

主人が家事を手伝うようになってから

イライラしなくなり、

そんなに疲れなくなりました。

 

今後は14連勤とか無理な働き方はしないで、

無理だと思ったら、仕事は丁寧に、謙虚に断ること

心がけたいと思います。

 働かせてもらってるだけ有難いことですからね。

謙虚さは忘れずにいたいと思っています。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村