読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちゃんとした生活

こつこつ家を整えています。日々断捨離。身の丈に合った心地よい生活が理想です。

素直なお子さん程、中学受験成功すると 思います。

今日は東京都の私立中学の試験日。

私立中学の前には塾の大応援団が

待ち構えていることでしょう。

懐かしい・・・。

 

4年前、長女の私立中学受験日を

思い出します。

長女は第一、第二志望の中学を

全滅という、悲劇の受験エピソードの

持ち主。

長女は泣きじゃくり、主人は痩せ細り、

地獄のような1週間でした。

その後、慌てて出願した中学に

何とか滑り込み、

もうこの中学で頑張ってね・・・と

エールを贈った矢先に、

第二志望の中学から

繰り上げ合格の知らせが届き、

今は、その中高一貫校に通っています。

 

中学受験は子供一人ではなく、家族一丸となって

臨むものなので、

家庭内の雰囲気は悪くなるし、

喧嘩は勃発するし、

安易に挑戦するものではないと

思いました。

ただ、入学してからは

大学受験に向けて突き進むので

塾に行く必要も

ないし、PTAもあってないような

感じなので、すごーく気楽です。

子供の成績を他の子供と

比べたり私もしないので

私は結果的に入学させて

良かったと思っています。

公立中学だと、家が近所なので

色々なお子さんの情報も入ってきて

心穏やかではなくなりそうなので。

 

中学受験の大変さはよーくわかります。

高校受験とはまた違う、中学受験。

親がいかに子供をコントロールできるかが

勝負のカギです。

素直なお子さん程、中学受験成功すると

思います。

我が家は残念ながら、反抗する娘を

うまくコントロールできなくて惨敗でした。

まあいい思い出です。

 

因みに下の息子はこれに懲りて

公立中学でコツコツ頑張らせます(笑)

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村