読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちゃんとした生活

こつこつ家を整えています。日々断捨離。身の丈に合った心地よい生活が理想です。

リフレッシュして、心がウキウキしたら 最高だと思う。 そのウキウキを家族に還元したら みんながHAPPYになると思う。

今週は20年前に音楽のイベントを通じて

知り合ったDちゃんと、恵比寿にサニーデイサービス

のライブに行きました。

久しぶりのオールスタンディング。

疲れたけれど、やっぱりホールとは違う

泥臭さがたまらない。

超盛り上がりの最高のライブでした。

 

 Dちゃんは、中学生と高校生のママさんで、フルタイムワーカー

なんですが、とってもアクティブ。

12月だけでも、4本のライブに行くそうです。

1月はメタリカの韓国公演に行くそうな。

まあ昨年はメタリカのライブを観るために

モスクワにも行ってしまったので

韓国なんて近いか・・・。

おったまげーな人なのです。

ご主人が音楽関係の方なので

その辺の理解は普通の家庭よりはあるのでしょうが。

 

 

私「Dちゃんお金持ってるねー。」

D「お金ないんだけどね、好きなミュージシャンが

 もう年だからね。

 いつ何があるかわかんないからさ。

 可能な限りは行くよ。後悔しないようにね。

 貯金はないのよ。

 先の事は考えてないから。」

夫婦の方針が一致してるからいいのかもしれません。

正解なんてないから。

音楽を心から愛するDちゃん夫婦の生き方だから。

 

私だって44歳。

オールスタンディングのライブは年々しんどくなって

きている。

夏フェスなんて熱中症経験者の私としては

もう厳しい。

みんな年を重ねているのだ。

 

Dちゃんも子育てをしていた30代は大好きな

音楽もあまり聴かなくて、ライブにも

全く行ってなかった。

私も30代はほぼ子育てでいっぱいいっぱい

だった。

 

40代に突入し、子供も結構大きくなり

心に余裕ができたら音楽を聴く心の余裕も復活。

15年ぐらい年賀状だけのやりとりだった

Dちゃんとも再び会うようになった。

 

Dちゃんと話していたのだが、

「年はとったけど、昔に戻りたいとか

 思わないよね。

 学生に戻り、勉強を再び頑張るのもしんどい。

 20代、結婚できるのかどうなのか悩むのもつらい。

 30代、一生懸命子育てやりきった!

 40代、色々落ち着いて今が一番いい!」

そんな話をライブ帰りの串揚げ田中で話していました。

 

40代、20代みたいな若さはないけれど、

少しだけ人生経験を積んでお利口になり

心が穏やかになった。

時間もできた。

 心の状態は40代が1番いい感じだ。

やりたいことは先延ばしにしないで

どんどんやっていこうと思う。

それで、リフレッシュして、心がウキウキしたら

最高だと思う。

そのウキウキを家族に還元したら

みんながHAPPYになると思う。

 

私ばっかりーと悲観的になって

家族に暗いオーラをばら撒くぐらいなら

思いきってリフレッシュして、

明るいお母さんの方がいいよなーと

思うのです。

家族と話し合って、了承を得てリフレッシュが

いいと思います。

それが家庭平和の鉄則だと思います。

 

 

 

>にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村