読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちゃんとした生活

こつこつ家を整えています。日々断捨離。身の丈に合った心地よい生活が理想です。

買取額が低下する前にゲームを売ってしまう小6長男。

久しぶりにららぽーとに行きました。

無印良品とユニクロと紀伊国屋書店に行くのが目的でした。

ららぽーとポイントアップと良品週間、

急に寒くなった影響でしょうか?

レジに並ぶ列が半端ない・・・。

どの店舗もレジまで何分並んだのかな。

意識が遠くなりそうな程並びました。

私はここまでして買い物なんてしたくない。

いったい私は何をやってるんだー

そんな気持ちになりました。

 

断捨離効果か、以前より物欲が減りました。

チェストに入りきらない洋服は持ちたくないという

気持ちが強くなりました。

以前なら、収納ボックス買っていますね。

 

44歳にしてやっと物欲のコントロールができるようになりました。

このコントロールが20代で出来ていれば

今頃、貯金もいっぱいあっただろうに・・・。

悔やまれます。

私のような失敗だらけの人生を歩んでほしくないので

私の失敗談は赤裸々に長女には伝えています。

家庭内しくじり先生です。

 

小6長男は今日、3DSのソフトを2本持ってきて

「これを売って欲しいんだけど。

 おじいちゃんのお手伝いで貯めた1400円と合わせて

 新しいソフトを買うから。」だそうです。

1本はマリオ&ソニックリオオリンピックでした。

買取額が低下する前に売ってしまうそうです。

お小遣いもあげていないのに、色々工夫して

ゲームを買っています。

決しておねだりしないので

売る、売らないに関しては何にも言いません。

親は誕生日以外は何も買ってくれない

とわかっているのです。

なので、ゲーマーですが、ソフトは5本ぐらいしか

持っていません。

使わないソフトを放置して、価値のないソフトに

してしまうぐらいなら、売ってしまうのは

いいのではないかな・・・?

 

しくじり母さんを見て子供たちも

知恵をしぼって頑張っています。

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村

<