読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちゃんとした生活

こつこつ家を整えています。日々断捨離。身の丈に合った心地よい生活が理想です。

老後に貯えがまあまああると、子供にお金を吸い取られるの?

あくまで私の親戚の話です。

ケース①夫婦二人とも公務員

  二人とも公務員だったので、退職金は結構もらったようです。

  子供たちは私立の薬学部。私立の教育学部。

  二人とも自宅から通学できない距離の大学なので

  下宿していました。

  薬学部卒の長男は都内に就職し、結婚。

  TDL挙式を希望したため、双方の親が300万円ずつ負担・・・。

  その後、マンション購入。

  頭金の一部を双方の親が負担。

  教育学部卒の長女も都内にマンション購入。

  やはり頭金を援助。

  

ケース② 元国家公務員、妻は主婦

  息子2人は東大卒。

  長男はエリートサラリーマン。

  奥さんが音大卒のお嬢様。

  奥さんの強い希望で都内に億ション購入。

  3000万円程親が援助。

  翌月静岡に転勤。旦那は単身赴任・・・。

  次男も有名企業勤務。

  草加に勤務しているのに、奥さんが目白のマンションを

  購入希望。

  現在検討中だが長男に3000万援助しているから

  やはり援助しないとまずいようです。

ケース③ 夫婦共に元NTT職員  

  長男は子連れの女性と結婚。

  その連れ子の大学の学費を全額負担。

  車もプレゼント。

  次男には都内のマンションをプレゼント。

 

私の両親はギリギリな生活のため

甘える事は全くできません。

老後の貯えがたっぷりある親を持つと

色々と援助してもらえるんですね。

援助があったらどんなに楽だろうと

羨ましく思います。

でも、生活のレベルをかなり上げている為

そんなに生活はリッチではないようです。

財布の紐も緩むようです。

 

結局堅実にお金を使う方が、貯蓄額が多かったり

する逆転現象が起きているように見えます。

 

我が家には誰も援助してくれませんが、

1000万とか援助してもらったら

凄い助かるなーと想像してしまいます。

堅実に学費に使わないで、

旅行したり、リフォームしたりして

すぐに消えてしまうお金かもしれません。

だから辛いけど、自力で一生懸命お金を稼いで

丁寧に使うのが、結局いいのかもしれません。

と言いつつも、甘えてみたい・・・(本音)。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村