読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちゃんとした生活

こつこつ家を整えています。日々断捨離。身の丈に合った心地よい生活が理想です。

授業時間50分のうち、45分間雑談を話す先生

私、雑談が多い先生って大好きでした。

 

授業時間50分のうち、45分が雑談みたいな先生。

高3の時の古文の先生です。

自分の大学時代のバイトの話とか

友達の話とか、内容は覚えてないんですけど、

その雑談が面白くて古文の時間楽しみでした。

毎回、雑談するので、古文の先生としてはどうなのか

わかりませんが、大人気でした。

イケメンではありませんでしたよ。

女子高でしたが、先生の自宅にクラスの半分ぐらいの生徒が

押しかけて鍋パーティとかしてました。

今の時代はダメでしょうね。

 

小学校の時も、怪談話を話すのが上手な先生がいて

1時間まるまる怪談話してくれた先生がいました。

近隣にある心霊スポットの話をしてくれて

情景を想像できるから、相当話が上手だったんでしょうね。

何にもみないで淡々と話す感じが怖かった・・・。

35年前経った今でも内容覚えているからスゴイですよね。

 

中学の保健の先生も面白い方でした。

お腹が痛くて保健室によくお世話になりました。

保健室の本棚にはUFOの本がいっぱい置いてあって

(何で?って思いましたが)

横になっている私に宇宙人に連れ去られた天才科学者の

お話とかを熱く語って下さいました。

宇宙人の写真を見せられたリ、UFOの基地についてなど

保健室に行くたびに熱く語られました。

おかげで空をよく気にしてUFOに脅えていました(笑)

 

高1の長女は雑談する先生が嫌いなようです。

「物理の先生。雑談が多いの。時間の無駄。」

と言います。

娘が真面目なのか、先生の雑談が本当につまらないのか

わかりませんけど・・・。

 

娘の雑談が多い物理の先生の話を聞いてたら

自分の先生の事久しぶりに思い出しました。

あの先生たちはどうしているのだろうか?

お元気なのかしら?

懐かしな。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村