読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちゃんとした生活

こつこつ家を整えています。日々断捨離。身の丈に合った心地よい生活が理想です。

「しない家事」を読みました。生活の無駄を探そうと決意しました。

マキさんの「しない家事」を読みました。

叔母がプレゼントしてくれました。

44歳なのにね。

嬉しいです。

今の私にぴったりな本に出会いました。

 

f:id:grasshoppers:20160818231925j:plain

日々の生活の無駄を徹底的に省いて、

お子さんとの時間を捻出していらっしゃいました。

お子さんも2人いて、フルタイムワーカーなのに

生活がとてもスマート。

目から鱗な1冊でした。

 

仕事では時間内に終わらせるために

順序だてているのに、

家事となると気分でやりがちなので

時間も無駄にかかっています。

私は、料理が嫌いなので、日々の食事作りが

本当にストレス。

「しない家事」にゼロから料理をはじめない

と書いてありました。

そして簡単な常備菜作り

簡単ながポイントですね。

簡単な常備菜のレパートリーを見つけたら

毎日の食事作りにストレスを感じなく

なるかもしれないですね。

真似してみます。

 

「しない家事」は時間を捻出するためのマキさんの

色々な工夫がちりばめられています。

やる事と、やらない事の自分軸がしっかり定まっているので

読んでいて気持ちが良かったです。

 

物を減らすことだけに意識が向いていました。

無駄な自分の動作があることをすっかり

忘れていました。

 

ストレスに感じる家事をいかに、少ないストレスでこなすかなど、

行動の一つ一つもしっかり見つめていて

自己分析がしっかりできています。

ただやみくもに、面倒だなと感じながら

家事をこなす自分を反省。

 

物の無駄ばかりでなく、自分の行動の無駄を

探し出して、時間を捻出しようと

思いました。

 

とても、楽しく、無理なく生活を楽しむマキさんの生活

とても好感がもてました。

私も、自分の生活を見つめて、無駄はないか、

どうしたらストレスを減らせるかなど

分析して、ゆとりのある生活を実現させたいと

心から思いました。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村