読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちゃんとした生活

こつこつ家を整えています。日々断捨離。身の丈に合った心地よい生活が理想です。

子供より自分の楽しいことを優先する親はダメでしょう。

我が家のゴールデンウィークは遠出することもなく

ブックオフに行ったり、食事に行ったり

とてものんびりと地味に過ごしました。

 

小6の長男がGW中に一番楽しそうだったのは

同級生数人と近所で遊んでいた日でした。

積極的なタイプの子ではないので

自分から遊ぼうとか言えません。

でも、誘われたら断りません。

誘われるの待ってるタイプです。

だから、私は、長男がお友達と遊ぶということは

とても貴重な時間と考えています。

 

小6の長男にとっては家族と過ごす時間も大事ですが

友達とコミュニケーションをとって楽しむ時間が

長男の成長につながると思っているので

お友達と遊ぶことは最優先事項です。

本当に楽しそうに嬉しそうに遊ぶんですよね。

 

小学校時代の思い出って親とどこかの温泉に行ったとか

レジャーとかより、友達と地味に遊んだ記憶のほうが

はっきりと覚えてたりします。

親の都合で無理に連れまわすのではなく、

子供の気持ちとか、子供の予定とかも

考慮してあげる必要ってありますね。

 

遅い時間に居酒屋に連れまわしたり、

子供のテスト期間中なのに飲み会とかね。

たまに見かけると、我慢しようよーと

悲しい気持ちになります。

(テスト期間なんてすぐ終わるよー)

 

私は完璧な親ではありませんが、

子供の都合より自分の欲を優先みたいな事だけは

気をつけています。

すごく当たり前のことですけどね。

 

お金がないのに洋服買ったり・・・はたまにやってしまう。

それは私の大至急改善すべき点ですけどね・・・。