読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちゃんとした生活

こつこつ家を整えています。日々断捨離。身の丈に合った心地よい生活が理想です。

地震が起きたら・・・しっかり家族で話し合いたいです。

熊本の地震のニュースを見ています。

日本という国に住んでいる以上、地震とは切っても切り離せない

現実に呆然としてしまします。

 

私の実家は宮城県です。

昔から地震とは切っても切り離せない県です。

小学1年生の時に宮城県沖地震を経験していますので

震度7の地震で家の中がどうなって、ライフラインがどうなるか

とういうのはわかります。

なので、家具は低いものしか購入しませんし、低い家具も固定、

冷蔵庫、テレビの固定とできる限りの備えはしています。

寝室も先日、タンスを断捨離しましたので家具はなくなりました。

 

しかし、私は東京に住んでいます。

東日本大震災の震度5強で東京は大パニックになりました。

今回の熊本のような震度7が東京に起きたらどうなるのか

全く想像できません。

 

先週、賞味期限が切れた地震用ストックのミネラルウォーターを

呑気に飲んでいました。

完全に平和ボケしていました。

 

今回の熊本の地震のニュースを見て、

地震大国に住んでいる事を自覚し、

家族でしっかり話し合いをしたいと思います。

 

私も家族のためにできる備えをしっかり考えたいと思います。